任意売却Blog

お問い合わせ

神戸カーペンターズ外観

株式会社神戸カーペンターズ

〒663-8003
兵庫県西宮市上大市
2-19-4-101

TEL:0798-53-7011
FAX:0798-53-7012
水曜定休

任意売却とは?

任意売却とは返済が困難になった場合の救済手段

住宅ローンを滞納すると、お金を貸している債権者(金融機関)は裁判所を通じて強制的にお家を売却してしまいます。
一般的に競売といわれる手続きの事です。

競売になってしまうと沢山のデメリットがあります。

競売を避けるためには、住宅ローンの残債より高くお家を売却するか、もしくは売却代金と残債の差額を現金で賄わなければいけません。
しかし、住宅ローンの残債より安くでしかお家を売却出来なかったり、差額を賄えるだけの資金を持っていないという理由で、売りたくても売れない場合もかなりあります。
そうなると、毎月の返済も出来ず、お家を売却する事も出来ないという、まさにお手上げ状態になってしまいます。

そういった債務者(お金を借りている人)を救済するための方法が任意売却です。


任意売却は、専門の不動産コンサルタントが債権者と債務者の間に入り、交渉・調整を行なう事で、ローンを完済しなくてもお家の売却が出来るようにする不動産取引の事です。

任意売却でお家を売却する事によって、競売よりも有利な条件でお家を売却する事が可能です。

競売のデメリット
一般相場よりも安く落札されてしまう。
売却後も多額の借金が残る可能性大。
売却後の残った借金の相談ができない。
落札者の都合で退去を迫られるため、引越し先等を探すのが大変。
売却物件として、新聞や裁判所で公開!
近隣に知られてしまう。
引っ越し、新生活の必要な資金が残らない。
相談相手がいないため、先行きが見えず
精神的な不安が大きい。
  任意売却のメリット
家を売った後 一般相場で売却が出来るため、売却後の残債を減らす事ができる。
借金返済の交渉 返済方法が交渉できるため、無理なく返済していく事ができる。
引っ越し時期 引渡し時期を相談できるため、ある程度余裕を持って退去できる。
プライバシー 秘密厳守で売却ができる!
ご近所に事情を知られることがない。
新生活の資金 引越し代を確保でき、当社の場合は再起支援金まで確保できる。
先の見通し 相談相手がいるため、現状の確認や先々の流れを知る事ができる。

上記のように、競売と比べメリットが多い任意売却ですが、任意売却が出来る期間には限りがあります。

競売開始決定通知が届いた後、任意売却によりお家を売却する場合は、競売申し立てを取り下げる必要があります。
債務者から競売の取り下げは出来ませんが、債権者からはいつでも競売申し立てを取り下げる事が出来ます。
ただし、競売の入札期日が終了し、開札になった場合は買受け人(落札者)の同意が必要となるため、競売の申し立てを取り下げる事が難しくなります。
ですから、任意売却での売却をご希望の場合は、少しでも早く専門業者に相談する事をおすすめします。
早く相談すればするほど、買い手を見つける期間にも余裕が出来、任意売却が成功する可能性が高くなります。

相談は無料ですので、どうぞお気軽に御相談下さい。

0798-53-7011

メールでのお問い合わせ




PAGETOP